事業所のための災害対策セミナー

主催/袋井商工会議所サービス業部会 共催/静岡県よろず支援拠点

『事業所のための災害対策セミナー』

このセミナーの目的

 ここ数年、東日本大震災に始まり、熊本地震や西日本豪雨など甚大な被害をもたらす天災が相次ぎ、昨年の漢字が「災」となるなど、我々にとって最大の懸案事項だといえます。特に、この地域は南海トラフ大地震がそうていされており、企業にとっても万全の対策を講じる必要がございます。このセミナーでは、BCP(事業継続計画)を分かりやすく解説し、BCPの作成を支援、また災害時の緊急資金の確保の仕方についてご提案します。

【日 時】 平成31年3月12日(火)15:00~17:00
【会 場】 袋井商工会議所3階研修室

第1部 15:00~16:00 「BCP(事業継続計画)について」
【講師】静岡県よろず支援拠点コーディネーター
中小企業診断士 鈴木宣二 氏

南海トラフ巨大地震の被害想定を説明したうえで、BCPとは何かについて詳しく解説します。
また、BCPの進め方や作成のためのチェックリストについて勉強します。

第2部 16:00~16:30 「災害時の緊急資金の予約について」
【講師】静岡県信用保証協会
経営相談課 課長代理 良知雅和 氏

静岡県信用保証協会の「BCP特別保証」は災害被災時の事業再建資金を予約するものです。
BCPを策定した企業が事前に保証予約しておけば、無担保で最大8,000万円まで必要な資金を
迅速に手当てすることができます。

第3部 16:30~17:00 「昨年の大規模停電について」
【講師】中部電力 掛川営業所
課長 石川 啓志 氏

昨年の大規模停電の検証結果をふまえ、復旧体制の構築や企業に停電が起きないような備え、さらには停電になってしまった際の対策方法を提案します。
◆ 受 講 料  無料
◆ 定  員  50名
◆ 申込方法  下記のPDFよりダウンロードし、FAXにてお送りください。電話での申し込みも承ります。
BCPセミナーチラシ